コンプライアンス

個人情報と開示資料の取り扱い

相談者様から個人情報等をご提供いただく場合には、その情報は相談者様からのお問い合わせやご要望に対しての回答等を行う目的のみに利用致します。これらの正当な目的以外に無断で利用することはありません。

相談にあたって、開示・提出して頂いた資料の取り扱いは次の通りです。返却をご希望の場合は、お申し付け下さい。

 

①個人情報を含んでいるが、不特定多数の第三者の取得が可能であるもの(例:登記簿謄本、建築計画概要書など)

→相談所内に設置したシュレッダーにて、裁断処理(マイクロカット 2mm×15mm)。

 

②個人情報を含んでおり、当事者及び関係者でなければ取得できないもの(例:売買・賃貸 各種契約書、固都税課税明細書など)

→専門業者による機密文書リサイクルサービスにて、溶解処理。下記リンク先HP内の「機密文書リサイクル」をご参照下さい。

 

反社会的勢力に関する事項

当相談所は、不当要求防止責任者選任届を行っております。管轄は、麹町警察署になります。

また、無料相談を含むすべての業務にあたって、「反社会的勢力に属していない誓約」へのご署名をお願いしております。

ご承知おきの程、よろしくお願い申し上げます。


ダウンロード
反社会的勢力に属していない誓約.pdf
PDFファイル 83.2 KB